見つけるため

座って悩んでいる女性

生理中のかぶれを減らしてくれるのが、布製のナプキンです。この布製のナプキンの良さは現在女性に評判を得ており、使用者も増える傾向にあります。布製ナプキンは通販サイトで多く販売されており、購入も簡単に出来ます。

Read more

役立つ

考え事をしている女性

ナプキンは生理中に役立ってくれるものですが、商品によっては刺激が強くかぶれが起きてしまう場合もあります。まめに交換することはもちろん、より肌に優しい品質の良いものを選びましょう。使い捨てタイプだけではなく、布ナプキンも注目されています。

Read more

解決するために

手でハートマークを作る女性

生理中は汚れやニオイが漏れないように気をつけておく必要があります。そこで、ナプキンはどのようなものが良いのか選ぶことが重要ですが、最近はかぶれや漏れのないものが登場しているのです。

Read more


清潔にする

振り返るロングヘアーの女性

ナプキンを装着するときの悩みとして一番多いのが、かぶれなどの肌トラブルを心配する声です。ただでさえ生理中は肌が敏感になりやすいので、普段は何ともない人でも肌トラブルが起きやすくなります。 ではこうしたかぶれなどの肌トラブルを防ぐために工夫できることはあるのでしょうか。まずは長時間同じナプキンをつけたままにしないことが大切です。 どうしても時間と共に蒸れてきてしまい熱がこもってあせものようになったり、摩擦などでも肌を傷つけてしまう原因となってしまうのです。 またできることならまめにシャワーなどで洗い流して、その後十分な保湿をすればかぶれは起きにくくなります。生理中は常に清潔を保つことを心がけましょう。

最近ではナプキンのかぶれによる不快感を減らすためにタンポンを挿入して普段と同じように生活したり、肌に優しい布ナプキンを使って肌トラブルを防止する方法がメジャーとなっています。タンポンは洋服に響かず漏れにくいこと、布ナプキンは冷えにくいことがメリットとして挙げられます。 しかし長時間交換することが困難な夜中や仕事中のことも考えてケミカルナプキンも吸収力や速乾性などが改良され、飛躍的に使い心地が改善されています。 そのため、先ほど挙げた対策を実行していればよほどの敏感肌でない限り肌トラブルの報告はかなり減ってきているのです。 女性の毎月の憂鬱な期間をどれだけ気分良く過ごせるか、ナプキンの改良や使い方の工夫はずっと続いています。

オススメリンク